タイの宝石・貴金属大手、プランダ・ジュエリーがようやく黒字化

タイの宝石・貴金属大手、プランダ・ジュエリーPranda Jewellery
(PRANDA)は、2年間の赤字からようやく黒字化出来る見通しです。
2016年度業績は売上29億1600万バーツ、純利益―2億8300万バーツでした。

CEOのPranee Khunprasert氏はアメリカ、ヨーロッパなどの受注が
回復傾向で、2017年第1四半期業績は前年同期比+40%を
予想しています。
米国と欧州ブランドのOEM製造は売上高で大きな部分を
占めていますが、今後は既存のOEM顧客に依存するビジネスモデルを
変更し、新ブランドデザインを自社開発していき、高級ジュエリー
ブランドの事業戦略を調整・進出するとしています。

プランダ社は欧州市場での共同開発のため戦略的パートナー等と
交渉開始しています。
同社はこれまでビジネスリスクを軽減するため、20以上の国際的
高級ジュエリーブランドのOEMをメインにしてきました。

2017年度は4800万バーツをかけて大手百貨店に7つのプリマゴールド
ショップを開く計画です。
17年度目標は34億バーツ、前年比+20%増としています。
タイ国内市場ではPrima Gold、Prima Art、Prima Dimondなどの
独自ブランドを持っています。

プランダ社はタイ、ベトナム、インドネシアに宝飾品製造工場を
持っています。
タイ工場では年間10万個の宝石生産容量となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。