タイのパイプ・配管大手のナワ・プラスチック社、企業解説

タイのパイプ・配管大手、ナワ・プラスチックNawa Plastic社
(未上場)は水道管、パイプを製造・供給するタイ最大手企業です。
同社はサイアムセメント・グループの子会社です。

同社は水道管、電線管、その他パイプの製造・販売を手掛けていて、
素材はPVCパイプが多く、ブランド名はElephant Brandを
扱っています。

顧客ニーズに応じてパイプ製造を進めていて、住宅用、商業用、
工業用、農業用の各パイプを製造しています。
他にもゴム素材リング、チューブなどの製造も手掛けます。
生産工場はサラブリ県にあり、ミャンマーやベトナムでも
展開しています。

2012年、ナワ・プラスチックNawa Plastic社はベトナムの
Binh Minh Plastics(NTP)社および、Tien Phong Plastic(BMP)
社の株式を取得していましたが、2017年9月にTien Phong Plastic
社の株式売却を発表しています。
同社はベトナムのPP-R配管の大手企業です。
Tien Phong Plastic社のCEOと副社長が同社株式を買い戻す形と
なりました。

タイ工業規格(TISI)によると、タイの配管には4種類あり、
色分けがされています。
ブルー=一般家庭水道管、イエロー=電気工事配管、
ダークグレー=工場内の化学物質配管、グレー=農業用・灌漑用配管
と別れています。
材質は基本的にポリ塩化ビニル(PVC)を推奨しています。