バンコクのブックフェアBook Expo Thailandが開催

タイでは毎年2つのブックフェアがあり、
3月の”National Book Fair & Bangkok 
International Book Fair”と10月の”Book Expo 
Thailand”が開催されています。
どちらのブックフェアもバンコク中心部の国際展示場
クイーンシリキット・コンベンションセンターで数百の
書店ブースが並びます。

2017年10月18日~29日まで開催されたBook Expo Thailand
2017では、大手企業アマリン・プリンティング&パブリッシング
(AMARIN)やネーショングループ(NMG)、サイアムインター(未上場)、
ドリームエクスプレス(未上場)なども出展しています。

同フェアでは小説や児童書、学習材、洋書、専門書、旅行書、
料理・カルチャー系、住宅・DIY系など書籍全般を扱っています。

2016年に角川書店はタイのアマリン・グループと合弁企業、
Kadokawa Amarin社を設立し、ライトノベルや漫画、
正規ライセンスグッズなどを販売しています。
「君の名は」「打ち上げ花火~~」などもタイ語訳され、
販売されています。

アマリン・プリンティング&パブリッシング
Amarin Printing And Publishing社(AMARIN)はタイの
書籍印刷・コンテンツ大手です。
2017年度上半期売上は9億4020万バーツ、
純利益では-1億7000万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。