タイ PTTグローバルケミカル(PTTGC)

タイの石油精製、石油化学大手のPTTグローバルケミカル
PTT Global Chemical (PTTGC) ではインドネシアの国営石油会社の
PT Pertamina (Persero)とMOU覚え書きを交わしたと発表しています。

合弁で50億USドルを投資して石油精製施設、石油化学コンプレックスをジャワで
建設する計画です。
合弁パートナーシップを締結したことでPTTGCのCEOのAnon Sirisaengtaksin氏は
双方でメリットが大きいとコメントしています。

プルタミナPertaminaのCEOである Karen Agustiawan氏は
プルタミナ社の石油精製能力の向上とインドネシア国内の石油化学製品市場の
品質向上が期待できるとコメントしています。

今後、研究開発なども含めて東南アジアの石油/エネルギー大手が組むことは非常に
メリットがあるとしています。

プルタミナ社では2025年目標として世界クラスのエネルギー企業、アジア有数の
企業へ成長するとコメントしています。
インドネシア国内では高い石油化学製品の需要が有り、今後も需要の増加が継続する
としています。