タイ べーリユッカー(BJC)

タイの消費財商社のべーリユッカー(BJC)では独自に自社で
コンビニエンスストアを展開することを発表しています。
まずは100社をタイ国内に展開します。

各店舗は70平米の広さで初期投資額は200~300万バーツになります。
用意する商品群は8,000商品を用意してメインはBJCのブランドになります。

ベーリユッカーはティッシュペーパーやスナック菓子などをメインに
大型商業小売りチェーンに卸して来ましたが、独自に自社製品を入れることで
マージンが高くなるとしています。

代表取締役のAswin Techacharoenwikun氏は自社持つ、サプライチェーンを
製造から小売りへ流すことで大きなメリットが生まれるとコメントしています。

また今後消費財コンビニエンスストアが上手く行った後は
ドラッグストアタイプや家電製品チェーンタイプも仕掛けていく計画です。