家電製品販売のAJアドバンス・テクノロジーは電気自動車分野へ参入

AJブランドの家電製品を販売しているAJアドバンス・テクノロジー
AJ Advance Technology(AJA)社は、事業多角化として
EV電気自動車業界に参入することを決定しました。

新会社、ライゼン・エナジーは資本金5000万バーツ、
AJアドバンスが45%出資、個人投資家が55%を出資します。
新会社はEV輸入販売、充電スタンド、中国BYDブランドの
EV取り扱いを行います。
BYD社は中国エコカー最大手で、比亜迪ブランドEV製造などを
中国国内で展開してきました。

AJアドバンス・テクノロジー社は2001年設立、
旧社名クラウンテック・アドバンスです。
家電製品を海外から輸入しタイ国内販売して成長しました。
オーディオ、テレビ、DVD、エアコン、洗濯機などを取り扱います。
子会社には自販機を扱うAJ Vending Co., Ltdを持っています。

AJアドバンス・テクノロジー(AJA)社の2016年度業績は
売上25億5800万バーツ、純利益3億5500万バーツでした。
2017年度上半期業績は売上10億5800万バーツ、
純利益-2億2700万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。