センタラ・ホテル&リゾート2018年第2四半期に3つの新しいホテルを立ち上げ

センタラ・ホテル&リゾートCentara Hotels and Resorts 
Coは2018年第2四半期までに3つの新しいホテルを立ち上げ、
成長を続ける観光産業に投資する予定です。
センタラブランドは高級ブランドと特に競合していないため、
より多くのポートフォリオを拡大する計画です。

新ホテルブランドのうち2つはCentara Grandブランドを
越える高級ホテルを立ち上げます。
もう1つはインターナショナルツーリストの中で最も人気のある
ミッドスケールセグメントになる予定です。

センタラ・ホテル&リゾートはタイ国内と海外で38のホテルを
運営しています。
Centara Grand、Centara Residences and Suites、Centra、
Cosi、Centara Boutique Collectionの5ブランドで
合計7,500室を運営しています。
タイ国内市場に参入する前に、新高級ブランドは最初に中東で
デビューするとしています。

センタラ・ホテル&リゾートは2017年12月、Dhanarak Asset
Development Coとの間で20年間のリース契約でジェーンワタナーの
センタラホテルブランドと政府系複合ホテル&コンベンション
センターを管理する契約を結びました。

センタラ・ホテル&リゾートはモルディブに2軒のホテル、
ドバイにファミリーリゾートをテーマにした合弁ホテルも
開発しています。
12月サムイ島にCosiという新しいホテルブランドを
デビューしました。
今後3年間で5つ以上のCosiホテルをオープン予定としています。