タイ LPNデベロップメント(LPN)

タイの中堅・低級不動産を開発するLPNデベロップメント(LPN)では
スクンビット通りの一等地に30億バーツを投資して44階建てのコンドミニアムを
高級層向けに販売します。

タイ証券取引所上場企業のL.P.N. Development (LPN) ではスクンビット通り24
の4ライ(1ライ1,600平米)の不動産開発用地において開発オーナーとの争いが解決し
開発がスタートすると発表しました。

初めて外観を建設デザインで有名な企業A49社へアウトソースしデザイン設計を
任せます。
LPN社はプレファブ工法で同一デザインの建物を建設していましたが、今回は
高層かつ高級のコンドミニアム開発で魅力ある物件を建設する予定です。

代表取締役Opas Sripayak氏は44階建てのコンドミニアム、1,000室を販売する
予定であるとしています。
スタジオサイズは28平米、1部屋300万バーツから販売開始します。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。