マレーシア AEONクレジットサービス(AEONCR)

マレーシア証券取引所(BRUSA)上場のAEONクレジットサービス(AEONCR)では
マレーシア国内のクレジットカード事業が順調に伸びています。
イオン・クレジットブランドのクレジットカード保有者の数は2009年で
14万3000人でしたが2010年末で25万人まで増加しています。
ここからの収益は総売上の22.1%となり、増加傾向にあります。

OSK証券ではイオンクレジットカードの成長はカード利用率が高いことが上げられ、
1枚当たりの利用金額も高いことが収益の柱になっていると分析しています。

AEON CREDIT (AEONCR)イオン・クレジット
証券コード5139 個人金融事業、
売上 1億7900万リンギ(約51億円規模)
純利益 5400万リンギ(約15億円規模)  となっています。