タイ 交通

中国の経済成長統計で第2四半期の結果が発表され、前年同期比+9.5%となり、
第1四半期の+9.7%からやや鈍化したことを発表しています。
市場予想の+9.4%をやや上回る結果となり、、世界的な景気減速への懸念が
和らいだことで、東南アジアの株式市場の上昇に追い風となっています。

またタイ中央銀行は13日、中央政策金利を0.25%引き上げ、+3.25%にすること
を決定しています。
国内インフレ圧力を抑えるため、さらなる引き締めを行う可能性を示唆しています。

ラマ4世通りは毎日慢性的な渋滞を起こしているバンコクのメイン通りですが
地下鉄工事を請け負っているイタリアンタイデベロップメント(ITD)では
今回2011年8月よりラマ4世通りを一部閉鎖し、地下鉄工事用の掘削事業を開始
するとしています。
場所はMRTホワランポーン駅終点から伸びる延伸ラインで西側へ伸びる地下鉄工事を
進めます。
完全封鎖ではなく、一車線のみの通行にするとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。