インドネシアのタバコ人口

インドネシアの人口研究所の発表でタバコ人口が伸びていることが
わかっています。
インドネシア国民経済社会リサーチの結果と基本健康審査の結果で1995年~
2007年の12年間の期間を調査。+3030万人増加したとしています。

世界保健機関(WHO)によると、人口2.3億人を超えるインドネシアの喫煙率は
29%で6670万人が喫煙しているとしています。
喫煙人口は「中国、インドに次いで多い」(インドネシア保健省)とコメント
されていて若年層の喫煙率も7%から12%まで増加したとしています。

インドネシアの13~15歳の男子喫煙率は41%(2009年)。
国によって調査がなかったり、統計年度が正確でないことから、単純な比較は
できないものの、東南・南アジアでは最も高いとみられています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。