タイの自動車

三菱自動車タイランドではタイ版エコカープロジェクトで、2012年より
生産販売を開始するとしています。
タイ投資委員会(BOI)からの認可を得ているものの、詳細なモデル、台数は
未定としています。

三菱モータータイランドではタイの東南部レムチャバン工業団地に2工場が
ありピックアップトラック「トライトン」とセダンのランサー、
パジェロスポーツを生産しています。
今後世界戦略車のひとつとして小型車をタイで大量生産していきます。

他社動向ではタタ・モーターズがエコカー生産を見直すとしていて、
ホンダが2011年よりエコカー生産を開始。
スズキも2012年の生産開始を予定していて工場建設を進めています。