マレーシア

フランス金融大手、BNPパリバはマレーシア中央銀行バンク・ネガラから商業銀行ライセンスを取得しています。

今後、 マレーシアをイスラム金融事業のアジア太平洋地域ハブ・センターとして進める計画です。

商業銀行ライセンス取得は三井住友銀行なども取得していて、今後外資系金融の参入増加も見込まれています。

通貨リンギ・ベースの金融商品をマレーシア顧客に提供することが可能になっていくとともに
中東マネーの呼び込みも増えています。