タイ サイアム・フューチャーデベロップメント(SF)

商業地開発大手サイアム・フューチャーデベロップメントSF Development
(SF)の上級幹部のCaroline Murphy氏と、Christian Olofsson氏は商業施設
開発は都心から郊外型へシフトしていっているとコメントしています。
メガバンナーではすでに賃貸契約が92%まで埋まっています。
40万平米の広さを誇る、商業施設にはザラなどのファッションブランドが入居し、
イケア、ホームプロ、ロビンソンなどが入ります。
1日10万人が来店し、10年内に初期投資が回収できると見ています。
小売店のリースマーケットは今後も有望であると見ています。

同業ライバルのセントラルパタナー(CPN)でも10億バーツを投資して
郊外のバンナー地区に戦略部門を設置視します。

また都心のサイアムディスカバリー、サイアムセンターを経営する
サイアムピワット社Siam Piwat Co,でも10億バーツを掛けてシーナカリン通りに
あるパラダイスパークの隣に建設予定です。

またモールグループはバンナー地区に近いサムロン地区に複合コンプレックスを
建設します。
加えて100億バーツ掛けてシーコンスクエアの後ろに建設予定になります。