インドネシア ポス/インドネシア

インドネシア国営企業のポス・インドネシアPT Pos Indonesia では2013年度は
追加的売り上げ・収益を見込むため、インターネットでオンライン上コマースの
Plasa Posを立ち上げます。
売り上げは輸送量、運送費用からまかなうとしていて、既存ロジスティクスサービス
の方へつなげます。

ポス社の代表、I Ketut Mardjana氏がコメントしています。2013年度の売り上げには
大きく関係しないものの、
期待できる柱になるとしています。具体的な数字は発表しませんでした。
2012年度12月から始まっている同社のオンラインサービスは手芸品ハンドクラフトから
ITガジェット製品まで幅広く扱っています。
Pos Indonesia 社ではシンガポールのディーラーConnecting Life社とも提携し、
高級品の提供もしています。

国営郵便ポス・インドネシアはもともとインドネシア証券取引所への上場計画が
ありましたが、インドネシアのダラン・イスカン国営企業庁長官は1月、
2013年度に予定していた国営企業の新規株式公開(IPO)を延期する可能性
が大きいとコメントしています。
郵便のポス・インドネシア、プランテーションのペルケブナン・ヌサンタラ、
エンジニアリングのレカヤサ・インダストリなどのIPOが延期になる可能性が
あるとしています。