インドネシア インドフードスクセス(INDF)

即席めん最大手のインドフードスクセスIndofood Sukses Makmur(INDF)
は中国のChina Minzhong Food(CMFC)の株式の過半数を所有すると発表しています。
インドネシア証券取引所(IDX)への報告書によると、
CMFC社株式の過半数を取得して、およそ7億3400万Sドルで取得しているとしています。
これまでインドフード社では33.4%を取得していました。

China Minzhong Food(CMFC)社はシンガポール証券取引所(SGX)に上場する企業で
野菜加工、食品加工の企業です。
買収した背景には戦略的な事業追加によってインドフーズのビジネス開発プランとの
合致で購入を決定したとIndofood社のCEO Anthoni Salim氏がコメントしています。

China Minzhong Food(CMFC)の2012年度の業績は
売上で5億3070万USドル  純利益で 1億2300万USドルでした。
Indofood Sukses Makmur(INDF)社の2012年度業績は
売上で50兆0594億ルピア  純利益で 3兆2611億ルピアでした。