インドネシア CTコープ・グループ 旧社名Para Group

CT Corpグループはインドネシアの大手財閥グループの1つで複合企業で様々な
分野に進出しています。
年商は26億USドルで、従業員数は3万8000人ほど。
http://www.paragroup.com/history.php
傘下の企業は、3つの大きなグループに分かれていて
メガ・コーポラ・グループ(金融)     インドネシア証券取引所(IDX)
上場銀行バンク・メガ(MEGA)
トランス・コーポラ・グループ(メディア)  トランスTV社 
インドネシアTV放送局大手   
CTグローバルリソーシズ(農作物・天然資源エネルギー)   
などになってます。
代表的な企業ではBank Mega(金融), Bank Mega Syariah(イスラム金融),
Mega Life(メディア), Trans TV(メディア), Trans 7(メディア),
Mahagaya(ファッション)

財閥総帥は Chairul Tanjung氏で元々は靴製造、輸出、屋根材製造などで財を
成しています。
1995年から金融セクターへの進出を果たし2007年からは金融事業などが大きく
成長しました。
2008年、Para Groupの社名をCT Corptionに変更。
Chairul Tanjung氏の頭文字をそのまま使用しています。
同氏は2012年度フォーブス富裕層ランキングの5位で総資産34億USドルと
言われています。