タイ トュルーインターネット

タイの固定電話2位、携帯電話3位TRUEの傘下のトュルーインターネットでは
80億バーツを投資してインターネットサービスプロバイダー事業からの
売上を85億バーツ(前年比で+33%増)
を狙うとしています。

CCO(chief commercial officer)のCharoen Limkangwanmongkol氏は
まず年内にバンコク都内のネットインフラの基礎を整え、その後郊外のインフラ
環境を整えるとしています。
特にホテル、病院、教育施設などの大型施設インフラを整えるのが先になると
しています。

主な競合先は3BB(ジャスミンが経営)
TOT(タイ電話公社)になるとしていて、バンコク郊外エリアに今後戦いの場所が
シフトするとしています。

2012年度の売上では個人向けインターネットプロバイダーサービスで70億バーツ。
企業向けインターネットプロバイダーサービスで15億バーツを狙う計画です。
企業向けにはおよそ3000社へ提供しています。