タイ パンアジア・フットウェア(PAF)

タイにある革製造業者27社が集合し、新たな靴ブランドとして「Clus」を発表
しています。
このプロジェクトはタイ工業省が支援していてデザイン、クオリティ、素材を
改善しタイの製靴事業の発展を目指します。
同部門ではおよそ今後、6,000万バーツを稼げるとし、他の革製品の開発を
進めたいとしています。

2015年度以降に来たるアセアン経済共同体(AEC)に向けて他国との競争に打ち勝つ
必要性があるとしています。第3四半期のタイの革製品の輸出は前年同期比+11%増
で140億バーツでした。
輸出先は香港、中国本土、ベトナムなどが主な購入先になっています。

タイ証券取引所に上場する靴関連企業は
パンアジアフットウェア(PAF) 2012年度の通年の業績売上24億4800万バーツ、
純利益でマイナス9億9,200万バーツ赤字でした。

2010年度8月までBata Shoe of Thailandバータ・シュータイランド(BATA)が
上場していましたが自主的な上場廃止をしています。