タイ ミャンマー 自動車業界

タイヤメーカーのDeestone社のSuvit Vongsariyavanich氏は
カンチャナブリー県国境のBo Nam Pu地区に工場を建設する計画です。

ミャンマー市場の自動車業界へ早期から進出することで市場参入を容易にしたい
としています。
自動車の購入が進むと自動的にタイヤのニーズが高まるとしています。

同様にタイのバッテリー大手のサイアムGSバッテリーSiam GS Batteryでは
まだ投資を開始していないものの、政治的な安定と法律整備がまだ終わっていない
ため、進出決定していないとしています。

しかしながらマーケットの拡大は感じており準備中であるとしています。

天然ゴムなどの生産を行うThai Hua Groupでは天然ゴム農園の開発を検討していて、
それをタイヤメーカーへ調達する計画を検討しています。