タイ エラワン(ERAWAN)

ミャンマーの経済開放へ向けてタイ企業も動きが始まっているとニュース報道されています。
ホテル経営のエラワン(ERAWAN)ではミャンマー・ヤンゴン市内にホテルをオープンする計画です。

新首都ネーピドーNay Pyi Tawは移転しているもののヤンゴンの魅力は変わらず影響力があるとしています。
85億バーツを準備し5カ年計画でミャンマーへ投資するとしています。

ミャンマーへの観光旅行者は2011年度で81万人でしたが、2012年度は170万人になるとしています。
ミャンマー政府は現在759ホテルを認可していてそのうち、50ホテルは外資の合弁であるとしています。

外資のホテル投資額は$11億4000万ドルで
シンガポールで12ホテル タイで11ホテル 日本企業が6ホテル、香港企業が4ホテル
2ホテルはマレーシア系であるとしています。

エラワンの2011年度の業績は売上で44億8700万バーツで
純利益で4億9100万バーツ でした。