タイ カオサン通り

タイの観光地で有名なカオサン通りに対して1億バーツを投資して新しい
ランドマークを建設するとBuddy Group Hotels & Resorts 社が発表
しています。
多くの観光客がカオサン通りはお酒、パブ、格安の宿とのイメージですが
観光客のイメージをよりクリエイティブな場所にすると発表しています。

Buddy Group ではこれまでノンタブリー県のホテル、サムイ島のホテルの
開発をしてきました。
カオサン通りではBuddy Lodge, Buddy Boutique Inn
Marco Polo Hostelの3つのタイプのホテルを所有展開しています。

既存のBuddy Oriental Samui Beach Resort(サムイ島)
Buddy Oriental Riverside Pak Kret(ノンタブリー県)
Hotel De’ Moc at Prachathipatai Road(バンコク)

今後開発するのはKhao San Gardenと呼ばれる800平米のフランスレストラン、
博物館併設などを計画しています。