タイ 窓ガラスフィルム

タイの自動車産業が成長している中で、自動車ガラスフィルムを提供する2企業が
大きく伸びています。

ラミナーLaminaブランドはTechno-Sell (Frey) Co,社が提供するフィルムブランドで
前年同期比+20%の伸びが期待できるとしています。
また業界全体市場の金額は15~17億バーツになると予測しています。

また同社の販売予測台数も110万~120万台の予測を出しています。
代表取締役のChannapa Saisamorn氏は2012年度は7億バーツの売上目標で前年度は
6億4000万バーツでした。

同国内のガラスフィルム市場には30のブランドが展開中で中国製、台湾製、韓国製などが
3~4のブランドで70%のシェアになるとコメントしています。

もうひとつのメジャーブランドVクールV-Koolを扱うVKS Group (Asia)V-Kool社は
2012年度は前年同期比+30%増の2億6000万バーツを目指します。