タイ ECコマース

タイのECコマースの大手のLazada社は世界的な大手企業と戦略的提携で
英国系テスコ社、Access Industries,スウェーデン資本AB Kinnevik,
ベルギー資本のVerlinvest社などと結んでいます。
およそ2億5,000万ドルの資金提供を受けます。
今回の提携でいくつかの投資家との提携強化でEC市場での市場拡大を目指します。
代表のMaximilian Bittner氏はテスコ社と提携したことで
マルチチャネルを持つことが出来るようになったとしています。

Lazada社は素早く、便利にをコンセプトに東南アジアにおいて一定の地位を
築き上げました。
販売商品は携帯電話から家庭用消費財、おもちゃ、ファッション、スポーツ用品
まで扱っています。
Lazada社では同じくインドネシア、ベトナムにてLamidoを立ち上げています。
同社は代引き取引、保証システムなどでタイランド、インドネシア、マレーシア、
フィリピン、ベトナムなどで展開しています。