タイ AIAグループ

タイの大手生命保険大手AIAグループでは不動産投資を開始し
ビジネス事業の拡大を図るとしています。
バンコクの中心エリアで2つの大型オフィスと商業地エリアでの投資・開発を
するとしています。
まず、AIA社ではBt60億バーツ投資したラチャダピセーク通りにある
AIA Capital Centre(グレードAオフィスビル)を2014年6月に開業します。

同社のGMであるAnucha Laokwansatit氏は生命保険で75年の歴史が
ある中で今回の不動産案件は安定的な収益を確保する重要な一歩であると
しています。
2つめの物件はタイ証券取引所の新ビルの近くになる予定です。
この周辺は将来的にアメリカのウォールストリートになると予測
地下鉄を含めたプライムロケーションになる見通しです。

およそ10ライ(1.6ヘクタール)の不動産でAIA Capital Centreは34階建て
54,000平米の広さを誇ります。各フロア1,700sqm~1,800sqmで
5,000平米の商業スペースも入ります。