タイ MAI市場

タイ証券取引所の2部市場にあたるMAI市場は2014年からセクター制へ移行します。
これまでは1つのグループでセクター別では無かったためあらゆる企業が
同一グループでしたが既に92社が上場していることから、1部市場と同様に
8つのカテゴリーへ分類する予定です。

その結果、
農業・アグロ事業4社   消費財7社
金融3社  工業・製造業 28社
不動産 13社 資源・開発 8社
サービス 24社 IT通信 5社という数字になります。