タイ アマタ・コーポレーション(AMATA)

タイ・ベトナムで工業団地開発を展開するアマタ・コーポレーション(AMATA)
では海外投資向けにAmata Grobal PTE LTDを設立したと発表しています。
拠点はシンガポールで資本金額は6万Sドルになるとしています。
これにより海外法人はAmata VN Pclに次いで2番目の海外法人になるとしています。
いずれミャンマーなどの進出準備のため100%出資の海外投資企業を設立しています。
また上場不動産投資信託を設立するとしていて、
子会社Amata Summit Ready Built Co.,Ltd.などの資産証券化を行うとしています。

同社では2013年度立て続けに子会社を上場させる予定を出しています。
●発電企業のアマタ・Bグリムパワーの発電所インフラファンド
 AMATA B. GRIMM POWER PLANT INFRASTRUCTURE FUND(ABPIF)
●ベトナム子会社のアマタ・ベトナム
 Amata Vn Public Company Limited(AMATAV)

アマタ本社の2013年度1~9月期の業績は売上で57億4200万バーツ、純利益では
14億4000万バーツになっています。