タイ CTHグループ(未上場)

有料放送大手のCTHグループ、旧名Cable Thai Holdings社では
Bt30億バーツを掛けて、売上増を目指します。
海外、国内の番組コンテンツを増やし2014年末までに100万人の有料放送加入者
を目指します。
他社の進出や新しいデジタルTV放送も加わるため同社上級バイスプレジデントの
Chanawat Vachanonda氏はコンテンツ開発を重視していくとし、英国のプレミア
リーグサッカー放映権とは別に多彩なコンテンツを増やしていく計画です。
海外向けの番組としてアメリカ、ヨーロッパ、日本、韓国などを候補としています。

同社では新たにWWE (World Wrestling Entertainment)の放映権をアメリカから
購入したことを発表。
契約期間は5年間です。

同社の加入者はケーブルTV利用者の50%を占め、75万人まで達しているとしていて
そのうち20万人はKu周波帯、C-周波帯の契約者であるとしています。
2014年までに100万人加入者を目指します。