タイ データセンター市場規模

タイの携帯電話キャリア3位のトュルー(TRUE)の傘下であるTrue Internet
Data Centre では2014年度は前年比+15%増の4億5,000万バーツまで伸びると
予測しています。
データセンターを経営するTrue IDC社のGMであるJenawit Kraprayoon氏は
合弁パートナーと組みイースタンシーボードの工業団地でデータサーバーの
センター建設を開始するとしています。
同地域では反政府デモや突然の暴徒化になる可能性が小さく、洪水・地震の
発生するエリアでもないためデータ蓄積に有効な場所です。
タイ投資委員会(BOI)の恩典を得ることでデーターセンター事業の開始は
2014年半ばからとしています。

法人契約数顧客数は400社となっていて今後も拡大していく予定です。
2013年度のTrue IDC単体の売上は3億9000万バーツ、純利益では5,000万バーツ
(前年比+20%)でした。
2014年予測では売上4億5,000万バーツ、純利益8000万バーツとしています。

コ・ロケーションサービス市場、(メインはデータセンター)は2013年で20億バーツ市場、
2014年度は+15%成長すると見込まれています。
同社では市場シェア20%を目指すとしています。
同社では他にクラウドコンピューティング、災害復旧サービスなどを展開しています。