タイ産業標準機構(TISI)

タイのタイ工業製品基準機関Thai Industrial Standards Institute(TISI)
が100を越える事業のISO 50001 国際基準スタンダードの認可をおこなっています。
タイへ導入されたのは2011年度で同機関秘書官Urit Srinongkote氏は
エネルギーコストの省力化、基準推進に役立ってきたとしています。

ISO 50001はエネルギーコストの効率性を平均-20%レベルにすることが
出来るスタンダードであるとしています。
Urit氏は問題ある10の企業を既に改善に至ったとしています。
また大手の企業ではPTT Plc(PTT)や食品財閥のCharoen Pokphand Group
(CPF)も認可を取りました。
ISO14000→環境マネジメントを取得済みであればISO 5001は基準を得るのは
難しくないとコメントしています。

タイ産業標準機構(TISI)/Thai Industrial Standards Institute
URL:http://www.tisi.go.th/ 所在地:Rama 6 Street, Ratchathewi,
Bangkok 10400, THAILAND
消費者保護、自然環境保護、産業育成、標準化の推進による貿易の推進を目的
として、1966年に設立。
TISI は、「産業製品標準法(Industrial Products Standards Act B.E.
2511(1968))」や産業省(Ministry of Industry)の政策及びマスタープラン、
政府の政策等に基づき活動を行っています。