タイ Sパック&プリント(SPACK)

日本の王子製紙Oji Holding Corporationではタイの同業である
Sパック&プリント(SPACK)の買収提案が発表されています。
王子製紙では東南アジアの印刷事業会社を買収しています。
1億4900万株のSPack社の株式を4バーツで。
合計5億9,600万バーツの規模になります。

購入企業の株主はChinsupakul 財閥からで
創業者Yuth Chinsupakul氏からの購入がメインになります。

SPACK社は主に包装・印刷事業を行う企業で
2012年上半期の売上は6億8900万バーツ 純利益で5600万バーツでした。

また2011年度はマレーシアの段ボールメーカー、ハルタ・パッケージング・
グループの持ち株会社HPIリソーシズ(HPI)を株式公開買い付けで子会社化
しています。
購入総額は約2.6億リンギになりました。
王子製紙は今回の買収で、マレーシア市場での段ボールの販売シェアが約30%
になっています。