タイ ハイドロテック(HYDRO)

タイの水処理・廃棄物処理のハイドロテック(HYDRO)では
前年同期比+50%増の売上10億バーツを越える見通しを発表しています。
2012年上半期の業績は売上で3億6,900万バーツ
純利益で2,270万バーツでしたが、下半期の売上が6億バーツを越える予想の
ためで、十分10億バーツを狙えるとしています。

CEOのSlib Soongswang氏はインタビューでチェンマイ地区の水供給事業権
30年間を落札したと発表しました。
このプロジェクトは年間でおよそ5,000~6,000万バーツの売上を生み出します。

また隣国ミャンマーでは工業団地の排水処理事業の入札で4~5億バーツ規模の
案件に参加するとしています。