タイ イオン・タナシンサップ(AEONTS)

タイ国内で消費者金融、割賦サービス、クレジットカード事業を手掛ける
Aeon Thana Sinsap (Thailand) Plc  (AEONTS) イオン・タナシンサップ

登録資本金は2億5000万バーツで代表取締役Yasuhiko Kondo氏となっています。

2012年で20周年を迎える同社では売上の42%がクレジットカード事業を55%が
個人ローン事業で運営されています。
ファイナンス向けカード(会員+クレジットカード)は650万人まで伸びています。
93支店が展開していて、60はバンコク郊外エリアとなっています。
イオン独自のATMは362機のみですが、各金融機関との提携でカシコーン銀行
(KBANK)とタナチャート銀行(TCAP)で合わせて9000機のATMでAEONの支払いが
可能になっています。

またセブンイレブンコンビニなどにあるカウンターサービスCounter Servicesでも
6800カ所で支払いが可能です。

AEONTSではベトナムとカンボジアでも事業を開始していて
カンボジアではバイクの割賦販売サービスが伸びており、好調となっています。
ベトナムでは同じトレンドがあり、ホーチミン、ハノイ ダナンなどでも同サービスを展開しています。
今後はラオスとミャンマーを検討していて駐在員事務所を設立したばかりです。