タイ イタリアン・タイ・デベロップメント(ITD)

タイのゼネコン最大手イタリアン・タイ・デベロップメント(ITD)は
アナリストらに対して、ミャンマー南部ダウェイでの事業計画のため資金調達
する意図がないことを発表しています。
イタリアンタイの2011年度の財務諸表では
総資産額 569億1900万バーツ
総負債額 483億4800万バーツ
総資本額 78億4100万バーツ
時価総額 169億4200万バーツ となっていて
売上では 上半期226億8100万バーツ 
純利益 マイナスの2億5800万バーツでした。

イタリアンタイの負債資本比率(DER)Debt Equity Ratioは2012年10月時点で
483÷169   285/100 となっています。
おおよそ3対1の比率で今後もミャンマーでの事業計画でかなりの投資資金が必要
とされる可能性がありますが増資はしないことをコメントしたため株価は下落して
いない状態です。

タイのゼネコン大手は
1位 イタリアンタイ(ITD)
2位 シノタイエンジニアリング(STEC)
3位 チョーガンチャーン(CK)となっています。

売上順ではITD 226億バーツ CK 92億バーツ   
STEC87億バーツ

時価総額ではSTEC253億バーツ  ITD 169億バーツ 
CK 142億バーツ となっています。