タイで求職・求人サイトを運営するジョブスDB、モバイルアプリの最新バージョンを発表

タイで求職・求人サイトを運営するジョブスDB:JOBSDB(未上場)では
モバイルアプリの最新バージョンを発表しています。
簡単に求職の申し込みが出来るようにしました。
同社の目標は2014年度比で+7%成長を目指しています。
人材紹介をフリーランス、スタートアップ向けにさらに紹介して
いきます。

同社はインターネット求人先駆け的な企業で15年の歴史があります。
求人も求職もタイ企業を中心に大きなニーズがあるとしています。
求職を求める場合SNSソーシャルメディア、サーチエンジンに続いて、
同社のような求人サイトが人気になっています。

アプリを開発し、3ステップで求職を探せるアプリで、
これは2014年度3000万件訪問した件数を15年度は3700万件まで
伸ばす計画です。
同社の統計では61%が携帯電話端末経由、その他がパソコン経由に
なります。
同社では15年度は70%が携帯電話、タブレット経由になると
予測しています。

JobsDBのサイトでは会員登録者が150万人、履歴書を掲載しているのが
120万人としています。
一方で、求人に関しては4万件の求人数と14000件数のポジションが
掲載されています。

情報通信、エンジニアリング、マーケティング、人事、総務系が
人気であるとしています。
同社では労働者数の潜在的な規模は3890万人としていて、
失業率は1%以下となっています。