タイのシンハー・ビールの不動産会社シンハーエステイト、ニアバーナデベロップメント社を買収

ビール会社大手シンハー・ビールの不動産会社シンハーエステイト
Singha Estate(S)では高級住宅開発企業のニアバーナデベロップメント
Nirvana Development社の買収を行うと発表しました。
知名度の高い不動産会社の買収で同社の地位向上を進めます。
http://www.nirvana-group.com/company-profile/
同社はハイエンド、デザイン重視の不動産開発会社で、
Nirvana U Co.,Ltd 資本金8000万バーツ
Nirvana Rama 9Co.,Ltd. 資本金1億5000万バーツ
Nirvana DevelopmentCo.,Ltd. 資本金7億1568万バーツ
Nirvana constructionCo.,Ltd.資本金1億4000万バーツ
Subthanarin Co., Ltd. 資本金4500万バーツ と言った
グループ会社で構成されています。

Singha Estate社では今後もM&Aを進めハイエンド、
高級不動産志向を目指します。
同社は2014年度にRasaProperty(RASA)を買収し、
シンハーグループ化しました。
併せて社名をSingha Estateとし、上場コードSで
バックドアリスティングしました。

タイの証券会社アジアプラス証券ではシンハーエステイト社は
積極的に小さい不動産会社の買収を進めていくだろうと見ています。
同社の2014年度の同社の業績は1月~9月期 
売上で2億200万バーツ、純利益ではマイナスで1億600万バーツに
なっています。