ミャンマー国内にてシティマートグループがクレジットカード決済を導入

ミャンマーの小売業界最大手シティマートCity Mart社では、同国最大の
スーパーマーケットチェーンを誇ります。
同社はクレジットカードのVisa社と同国金融機関KBZ Bankと提携し、
幾つかの店舗でクレジットカード決済をさらに導入します。
2015年時点でVisaデビット、クレジットカードをジャンクションスクエア、
ゴールデンバレー、パークソンなどヤンゴン市内の複数店舗で
利用可能ですが、取り扱い店舗を増加させます。

ビザカードを導入することで簡単、安全、確実にリスクを最小限にとどめ
決済を出来るとしています。また海外の観光旅行者にもメリットがあると
しています。

シティマートはスーパーマーケットをミャンマー国内で19店舗を
展開しています。
同社は1996年設立でヤンゴン市内を中心に店舗を広げています。
食品、ライフスタイル商品を販売。品質、新鮮、革新的なアイデアを
ミャンマー国内の顧客へ提供しています。
http://citymart.com.mm/location/