タイ ミャンマー進出

ミャンマーへの本格的進出を目指すタイ企業が増加してきました。
タイの衣料・縫製メーカー6社が少なくともミャンマーへの進出を検討しています。
2012年後半には工場設立を目指します。

ミャンマーの民主化と経済開放の動きに合わせて進出も容易になってきたこと
コストの削減が可能なことから進出できるとしています。
進出コストはUS$1000万ドル(Bt3億バーツ規模)で工場建設も可能であるとしています。

タイガーメント製造教会Thai Garment Manufacturers Association(TGMA)では
タイ国内の激しい競争からコストを抑えられるミャンマーへの進出を希望する企業が
増えつつあり ミャンマーでの雇用数は1,000-3,000の労働者が容易に確保できると
しています。