タイ グンクルエンジニアリング(GUNKUL)

タイの上場企業グンクルエンジニアリング(GUNKUL)ではミャンマーへの進出を
計画。ミャンマー政府と風力発電事業を2013年から開始するとしています。
また1,000メガワットクラスの風力発電所を3基建設する分もあるとしています。

太陽光発電事業も稼働中で57メガワット、次年度からは44メガワットの
稼働も開始します。
同社では積極的な売上増攻勢で再生エネルギー事業/建設事業を
中心に売上を伸ばしています。

2012年1~9月期の業績は売上で37億1100万バーツで.
純利益で6億7700万バーツでした。

2013年度の売上では前年比+10%増で43億バーツを目指します。
純利益では+10%増で太陽光発電事業からの収益が伸びると見ています。