マレーシア CIMB銀行

日経新聞にマレーシア金融2位のCIMB銀行のCEO ナジル・ラザク氏が
インタビューとして登場していました。
今後、アセアンの巨大企業が次々と出てくると思います。

海外で事業成功する秘訣として
「海外で商売をしたいと思うのなら現地の人間に経営を任せなければならない、
単に社員を派遣するだけでは成功しないだろう」

と言う言葉が印象的でした。

またCIMBではアセアン域内でのATM手数料を無料化の方向へ進めています。

タイ国内のCIMBタイランド副頭取はタイ国内で発行したCIMB銀行のATMカードで
発行したカードは手数料無しで海外で利用できるサービス”Regional ATM Link”
を拡大していく方針を発表しています。今後利用拡大対象国は
年内にカンボジア、2013年以降フィリピン、2014年以降は東南アジア全10カ国を
対象に広げていくとしています。

2012年時点ではマレーシア、タイ、シンガポール、インドネシアの4カ国で
ATM機器の現金引き出し、残高照会を無料、送金は有料となっています。