タイのエネルギードリンク大手のカラバオ・グループ、英国サッカーチームスポンサーへ

タイのエネルギードリンク大手カラバオ・グループCaraba Group
(CBG)では、英国プレミアリーグのReading Football Club
レディング・フットボールクラブのメインシャツスポンサーとなる
ことを発表しました。
欧州地区での同社の製品知名度向上、拡販を目的とします。
レディングのホームスタジアムゲームでの2015~16年度シーズンの
シャツスポンサーとなり、7月からロゴ入りシャツの販売も開始します。

レディングFC(Reading Football Club)は、イングランド・レディング
を本拠地とするサッカークラブチームで1871年設立。
14年度にタイの富豪サムリット・ブンディットキサダ氏が同チームを
購入しています。
同氏はタイプレミアリーグのポリスユナイテッド社も保有しています。

今回のスポンサーでカラバオ社はビアチャーンのTCCグループ
(2004年)がエバートンとキングパワー社がレスターシティと交わした
契約に続き、3番目のタイ企業スポンサーになりました。

カラバオ社は2014年度の業績は売上で75億7400万バーツで、
純利益では9億1300万バーツでした。

同社は2014年度にタイ証券取引所(SET)に上場。
調達した資金で金融機関への返済、新工場建設の資金としました。
同社のメジャーブランドである”Carabao Dang energy drink”は
主にタイ国内以外にカンボジア、ミャンマー、ラオス、ベトナムなどへ輸出。
缶製品は主に中東へ輸出されています。