シンガポールの国策投資会社GICはアフリカへの投資を開始

シンガポールの国策投資会社Government of Singapore 
Investment Corporation(GIC)はアフリカへの投資を
開始すると発表し、およそ1億ドルを2つのプライベート
エクイティファンドへ投資します。
1社目はActis(http://www.act.is/content/Home.aspx)で、
2社目はRMB Westport(http://www.rmbwestport.com/theFund.asp)
となります。
Actis社の3番目の投資案件に参加し4億ドルを、RMB社の2番目の
投資案件に参加し、4.5億ドルを投じます。
(GIC)はまだアフリカに事務所を構えていません。

Actis社は世界的な新興国プライベートエクイティファンド企業で、
70億ドル規模を管理しています。
40億ドルを新興国へ投資。
2004年度から8.6億ドルを22億ドルまで増やしています。

RMB Westpor社は2008年からRand Merchant Bank(RMB)と
Westport Property Groupの合弁で展開しています。
大規模な建設事業を中心にアフリカのナイジェリア、ガーナ、
アンゴラなどで投資を行っています。