インドネシア マルチポーラー(MLPL) マタハリ・プトラ・プリマ (MPPA)

複合企業のPT Multipolar (MLPL)社はシステム開発・IBMパートナーなどを
手掛ける企業で、投資案件も手掛けています。
2011年度の売上では10兆3328億ルピア純利益では203億ルピアでした。

同社では今回デパート経営、ハイパーマート経営のPT Matahari Putra Prima(MPPA)
の株式26.1%を売却する予定を発表しました。売却先はシンガポールの投資会社の
テマセク・ホールディングスTemasek Holdings Ltd.になります。

PT Multipolar (MLPL)の代表取締役Eddy Handoko氏は会見で、
Temasek社の子会社Anderson Investments Pte. Ltd社が実質購入となり
金額はUS$3億ドル規模になったとしています。

Multipolar社はこれまでMatahari社50.23%の株式を保有していて
2012年1~9月期の業績は売上はRp 9.1兆ルピア(910億円規模)でした。
Matahari社の2012年1~9月期の業績は売上7.9兆ルピア(790億円)でした。

ただし全株式を売却するのではなく、株式をかなり保有しています。