マルチ・ビンタン・インドネシアが工場拡大延期

マルチ・ビンタン・インドネシアMulti Bintang Indonesia
(MLBI)社は、東ジャワ州モジョケルトでの工場拡大を延期する
ことを発表しています。
インドネシア貿易省のレギュレーションによるアルコール飲料
輸送に関しての規制が困難であると判断したためとしています。

法人関係部門ダイレクターBambang Britono氏は、アルコール飲料
輸送ライセンスに関して同社工場生産のリスケジュールを行ったと
発表しています。

マルチ・ビンタン・インドネシア(MLBI)社はビンタンビール、
ハイネケンビール、ギネスビールなどを製造・販売しています。
また、ソフトドリンクでは”Bintang Zero”、”Green Sands”、
“Green Sands Recharge”などの製造・販売を行っています。
飲料製造工場はタンゲラン工場、モジョケルト工場の2カ所です。
子会社にはPT Multi Bintang Indonesia Niaga
(ディストリビューション)企業があります。
2015年度業績は売上2兆6963億ルピア、純利益4967億ルピアでした。