ベトナム上場企業の乳業最大手、ベトナム・デイリー・プロダクツがタイ進出

ベトナム上場企業の乳業最大手、ベトナム・デイリー・プロダクツ
Vietnam Dairy Products(ビナミルクVinamilk:VNM)は
タイの大手小売チェーンでヨーグルト販売を開始したことを
発表しています。
タイのモーダントレードの流通網を使ってFoodland Supermarket、
The Mall、Lawsonなどで販売を進めて行きます。

ビナミルクヨーグルトは17~19バーツの価格帯で、
他社製品よりも高く設定しています。
同社では3年以内にグローバルカンパニートップ50社を目指すと
しています。

ビナミルク社は1976年にSouthern Coffee-Dairy Companyの社名で
設立、2006年1月にホーチミン証券取引所に上場しました。
同社会長のマイ・キエウ・リエン氏は2013年のフォーブス誌が選ぶ
「アジアで最も成功した女性経営者トップ50」に選定されています。

同社は海外展開も積極的に進めていて、カンボジア、フィリピン、
イラク、クウェート、アラブ首長国連邦などの中東地域、オーストラリア、
モルディブ、スリナム、アメリカなどに輸出しています。

2016年上半期の決算は、売上前年同期比19%増の22兆7820億ドン、
純利益が前年同期比33%増の4兆9860億ドンとなっています。