タイ国内ボイラー大手、ジェタベックは2017年度業績が増収減益【タイ:製造業】

タイ証券取引所に上場するジェタベックGetabec(GTB)社は
1983年設立、東南アジアにおけるボイラー・圧力容器メーカー
大手の1つです。
同社は蒸気ボイラー、温水ボイラー、廃熱ボイラー、
熱オイルヒーターなど、様々な製品製造と販売を行います。

また、世界中にボイラー販売・サービス提供し多くの国際企業に
受け入れられています。
2017年業績は売上13億6900万バーツ、純利益4300万バーツでした。

ジェタベックGetabec(GTB)社は、売上の83%がボイラー製品、
メンテナンスなどのサービス収入は16%となっています。

ボイラー購入企業数は継続的に拡大していて様々な業界から
受注しています。
特に食品・飲料業界、発電所グループ、石油化学業界などが
多くなっています。

タイ国内のボイラー大手企業としてはジェタベックGetabecの
他、ブーンニアムBoonyium、バンコクインダストリアルボイラー
Bangkok Industrial Boiler、タイKボイラーThai K Boiler
などがあり、それを日系企業のミウラボイラー、カワサキボイラー
などが追う展開になっています。