タイ国内通販最大手TVダイレクトはデジタル放送の買収を中止【タイ:小売り・通販】

タイ国内通販最大手のTVダイレクト(TVD)は、
デジタル放送Spring News Channel 19の
買収計画を破棄するとしています。
同社は当初、Channel 19の90.1%株式を
10.8億バーツで購入する予定でした。

双方が最終合意に至らなかった背景には
タイ国家放送通信委員会(NBTC)の発表も影響しています。

2019年1月にタイ国家放送通信委員会(NBTC)が700MHz帯域の
電波入札案を承認し、赤字が続いていたデジタテレビ事業者が
返上するMHz幅を入札にかける計画で2019年5月実施を
目指すとしています。
その際に調達した資金は、デジタルテレビ事業者の支援に
充てられる予定です。

そしてChannel 19の親会社であるSpring News Corporation
は、2018年12月に予定されていたTV Direct(TVD)との
契約署名を延期していました。

TV Direct(TVD)はタイの通販テレビ番組大手企業です。
2018年業績は売上39億9500万バーツ、
純利益5757万バーツでした。
同社では2019年は売上48億バーツ、前年比20%増を
目指しています。

同社が目標としている売上48億バーツのうち
33億バーツがTVD本社から、残り15億バーツはTVDショッピング、
配送事業Last Mile Direct、保険サービスTVDブローカー、
TVDサービス、マーケティングサービスMagic P、
Tre-RDなどの子会社から生み出されるとしています。