タイの美容医療に使われる医療機器に関して【タイ:美容医療】

(必要とされる提出・取得・証明など)

・海外国での医療機器の製造証明書
 GMP Clearance of Overseas Pharmaceutical
Manufacturersの提出。

・タイ保健省規則であるMinisterial Regulation No. 16
BE 2525において、事前にタイ食品・薬品・保険局への
申請が必要。
また、保管場所も定義されている。

・輸入許可ライセンス“Medical Equipment Import Licence”の
取得

・医療機器使用にあたり“近代的な医療機器登録証明書”
 “Certificate of Modern Pharmaceutical Registration“が
必要(薬剤の場合)

ヤンヒー・インターナショナルホスピタルは、
1984年に設立されたタイ国内外で有名な整形外科・
美容医療の病院です。
形成外科、美容整形、美容皮膚科などの美容・健康医療に
特化した設備とサービスを提供しています。

30以上の診療科と診療センターを誇るアジア有数の
総合病院に成長し、特に美と健康の総合病院として世界的に
有名になりました。
1ヶ月の平均外来患者数は約2,000人とされています。

同院ではベッド数400、常勤医師130名、非常勤医師125名が
24時間体制で医療サービスを提供し、常勤看護師1,800名が
看護ケアを行う総合病院となっています。