1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポール
  4. シンガポール政府は砂糖税を導入するよう求める【シンガポール:ヘルスケア】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

シンガポール

シンガポール政府は砂糖税を導入するよう求める【シンガポール:ヘルスケア】

シンガポール政府は砂糖税の導入を求めています。
政府予算2019のウィッシュリストに、砂糖税収入を検討し、
同税を国内ヘルスケア・医療費の補助に充てたい考えです。

会計・専門サービス会社EYは、シンガポール国民をより
健康的な生活様式にし、課税ベースを広げる努力の
一環として砂糖税を導入するよう提言しています。

国際糖尿病連盟の調査報告では、シンガポールは2015年に
先進国の中で糖尿病を持つ人口ランキング2位と高い割合を
持っています。

EYでは砂糖税の導入が短期・長期的に糖分の多い飲料の購買に
影響を与えると考え、医療費助成や健康的なライフスタイル支援の
ために徴収した税を投入することも可能にするとしています。

2018年にはヘルスケア分野がシンガポールの株式市場を
押し上げました。

[シンガポールで上場する医療系・ヘルスケア系の企業] IHHヘルスケア(Q0F:IHH)病院・ヘルスケアサービス
(マレーシア)
ラッフルズ・メディカル(R01)医療サービス
ヘルスマネジメント(588)病院・教育サービス
(シンガポール・マレーシア)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事