1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイ国営石油PTTの子会社PTTOR1(PTTオイル&リテール)に関して【タイ:小売サービス】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

タイ国営石油PTTの子会社PTTOR1(PTTオイル&リテール)に関して【タイ:小売サービス】

タイの石油・ガス事業グループであるタイ国営石油(PTT)は、
ガソリン・石油販売小売事業を分割してタイ証券取引所に
上場する準備をしています。
小売および消費者事業への資産移転をしています。

PTTの子会社PTTオイル&リテール(PTTOR)社は、
タイ全国に1,500カ所のガソリンスタンドを保有し、
コーヒーショップやコンビニエンスストアのような
消費者向け事業を手掛けています。

PTT Life Station(小売店舗を併設したガソリンスタンド)、
NGV Station(LGVなどのガス用ガソリンスタンド)、
Café Amazon(コーヒー飲料中心のカフェ)、
Jiffy(ミニコンビニエンスストア)などを展開しています。

上場後、国営企業向けの規制はPTTOR社には
適用されないため、海外事業買収などにより
同社事業拡大を加速するための柔軟性が高まると
しています。

2019年にはミャンマーで石油、ガス、小売プロジェクトで
地場財閥のカンボーザ社と石油販売などの合弁事業を
開始すると発表しています。

また、シンガポールではCafé Amazonブランドを立ち上げ、
タイのコーヒー豆をシンガポール人と外国人に提供すると
発表しました。
Jewel Changi Airport内でCafé Amazon 第一号店を開業します。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事